特許音声機能を備えた歯ブラシ 株式会社エイブルコーポレーション

【発行国】日本国特許庁(JP)
【公報種別】公開特許公報(A)
【公開番号】特開2004−105246(P2004−105246A)
【公開日】平成16年4月8日(2004.4.8)
【発明の名称】音声機能を備えた歯ブラシ
【国際特許分類第7版】

A46B 15/00    【FI】

A46B 15/00        Z【審査請求】有
【請求項の数】3
【出願形態】OL
【全頁数】7
【出願番号】特願2002−268238(P2002−268238)
【出願日】平成14年9月13日(2002.9.13)
【出願人】
【識別番号】594076670
【氏名又は名称】株式会社エイブルコーポレーション
【住所又は居所】東京都豊島区池
【代理人】
【識別番号】100075144
【弁理士】
【氏名又は名称】井ノ口 壽
【発明者】
【氏名】熊谷 俊範
【住所又は居所】東京都豊島区池
【テーマコード(参考)】

3B202【Fターム(参考)】

3B202 AA06 GA10

--------------------

【要約】
【課題】使用者に対して爽快感や面白味等を与えると共に、幼児に対しては励ましにもなる音声機能を備えた歯ブラシを提供する。
【解決手段】本発明による音声機能を備えた歯ブラシ1は、音声発生装置40を収容した把手部1Aと、歯ブラシ部1Bと、前記歯ブラシ部1Bの端部を受け、弾性部材8を介して前記把手部に支持され歯磨き動作に対応して端部が把手内で移動する歯ブラシ部受け部7と、前記把手内壁に設けられた環状の固定側接触端子102Aと前記歯ブラシ部受け部の端部に設けられた移動側接触端子102Bとからなる接触式接点機構2とを含んでいる。前記音声発生装置40は、前記接触式接点機構の動作に従って音声メッセージまたはメロディーの発生状態を制御するように構成されている。